お好みソース塩分50%オフで作る焼きそば

うちの焼きそばは、喫茶店を経営していた義父の味。

肉なしで、その代わりに卵を入れて、普通のお好みソース+ウスターソースというWソースで作っていました。

こってりと美味しくて、お店の看板メニューの一つでもあったんだけど、塩分が高いんですよね~

調味料は目分量だったので、正確な数字はわかりませんが、塩分4gか5gぐらいあったかも??

これに味噌汁もつけて食べていたんだから、そりゃ塩分多いですわ💦

食塩相当量を考えるようになってから、塩分が高いとか低いとか、すごく気になるんですよ。

そこで今回はタイトル通りお好みソースを変えてみました!

これで少しは減塩になっていると思います。

実際、私も作って食べましたが、ほんとに50%減塩??というぐらい、普通のお好みソースと変わりなかったです。

塩分
焼きそばの麺0.5g
0.2g
塩コショウ0.3g
お好みソース塩分50%オフおよそ 1g

お好みソース塩分50%オフを大さじ3杯使い、Wソースはやめました(^^;

これでトータル2g

以前の焼きそばよりも、大幅に減塩できたと思います。

減塩というと、味が薄いという印象があると思いますが、まったくそれを感じさせません。

普通においしい焼きそばでした(*^^*)

もう少しソースを少なくしてもよかったかも。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました