エアロバイク

健康

今日の運動はエアロバイク20分でした。
脂肪燃焼をし始めるのが20分から、と聞いたので、最低でもそのぐらいと決めています。

回転数は疲れない程度の40~50。
それでも20分も漕いでいたら汗がダラダラ出てきます。
普段運動の習慣がないせいかもしれませんが。。。

漕ぐときはペットボトルをボトルホルダーにセットして、首にタオルをかけて、靴はちゃんとスニーカーを履いています。
以前水もタオルも用意せずに始めて後悔したので(^^;

エアロバイクのメリット

メリットその1
なんといっても天候に左右されないところです。
真夏の暑い時でもエアコンをかけて運動できます。まあそう言っても暑いものは暑いのですが。
雨が降っても雪の日でも関係ありません。

メリットその2
事故に遭うことがない。家の中ですしね…(^^;
転倒の心配も少ないです。
エアロバイクの種類にもよりますが、うちにあるエアロバイクは重心が安定しているのでよほど無茶な乗り方をしない限り倒れる事もなさそうです。
立ち漕ぎもしてるのですが、転げたことはありません。

メリットその3
どんな格好でもOK
と言うのは言い過ぎですが、部屋着のままでもタンクトップでも、人に見られることはないので好きな格好で運動できます。

メリットその4
映画やテレビを観ながら出来る。
私はタブレットでYouTubeを観ています。
転倒の心配がないので、たまに読書をしながら漕いでいたりします。

エアロバイクのデメリット

飽きます。

景色が変わらないのがつまらない(>_<)

外の空気を感じながら自転車に乗るときっと気持ちいいんだろうな~。

それと、これは私だけかもしれませんが、、、お尻が痛い!
ずっと座ってると辛いのでサドルの上にクッションを置いてます。

今欲しいエアロバイク

エアロバイクを選ぶとき、何を重視しますか?

静音、サイズ、負荷の方式も種類があります。

うちのはハイガーのスピンバイク。
初めてのエアロバイクなので音の比較は出来ませんが、夜は確かにうるさいかも。
サイズはまあまあ大きめなので、部屋の隅に置いてます。

まだ壊れるまで使いますが、次に欲しいな~と思っているエアロバイクがあります。


朝の情報番組「ラヴィット」でも紹介されたもので、アプリと連動させて世界中の道を走れるというもの!
新しいルートも増えているようですよ。

ゲーム感覚で出来るので続きそうです。

どうせ漕ぐなら楽しいほうがいいですもんね。

とは言え購入はまだまだ先になりそうなので、しばらくは今のを使い倒します。
しっかり体力つけよう!

(あとで知ったのですが、「エアロバイク」はコナミの登録商標だそうです)

コメント

タイトルとURLをコピーしました